PR

1歳児と一緒に楽しむ茶臼山動物園の見どころ 3歳児時代にも再訪!

長野県

こんにちは。

りんです。

 

2023年春に1歳児の娘氏を連れて、

茶臼山動物園に行ってきました。

 

今回はその様子を紹介します。

3歳時代にも改めて訪れたので、その様子も紹介します。

茶臼山動物園の基本情報

所在地

長野県長野市篠ノ井有旅570-1

無料駐車場

あり

 

入場料

大人:600円

1歳児の娘氏は無料でした。小学生未満は無料です。

 

ベビーカーのレンタル

ベビーカーのレンタルもできるようです。

 

TOP│茶臼山動物園

(引用元:茶臼山動物園 公式サイト)

 

アクセス

アクセス│茶臼山動物園

(引用元:茶臼山動物園 公式サイト)

 

アクセスマップ

アクセス│茶臼山動物園

(引用元:茶臼山動物園 公式ホームページ)

 

1歳児と一緒に楽しむ茶臼山動物園の見どころ

当日の様子

少し緊張しながらも、

キリンを見入っていました。

 

 

園内はベビーカーで移動したのですが、

坂がきつかったので、

抱っこで行く方が楽だと思います。


↑こういうのがあると、いいかもしれません。

 

猿も可愛かったです。

 

1歳時代の娘氏が1番喜んだのは、

ウサギでした(笑)

 

遊具でも遊べて、

楽しそうな娘氏でした。

この遊具はキリンがいる近くにありました。

 

3歳児と一緒に楽しむ茶臼山動物園の見どころ

当日の様子

寝ているライオンやトラを怖がって

遠くからみていました。

 

サルは興味深く、しばらく見ていました。

 

サルの近くには、鯉もいました。

 

1歳のときと同じように、

キリンにとても興味を示していました。

 

終始、

娘氏
娘氏

首、長いねー

と言っていました(笑)

 

この動物も、じっくり見ていました。

 

写真だと少しわかりにくいですが、

これは熊です。

娘氏、少し怖がってみていました。

 

ポニーは

娘氏が呼んだら、なぜか近くに来てくれました。

ありがとう。

 

この門を抜けると、

 

この中にも、色んな動物がいました。

 

やっぱり、モルモットやウサギは喜びました。

 

1歳のときに比べて、動物に

より興味を示すようになっていました。

 

ぞうは少し怖かったようです。

 

レッサーパンダも遠くから見ていました。

少し怖かったのかも。

 

遊具や

 

滑り台でも

たくさん遊べました。

 

娘氏、一生懸命パンフレットを見ていましたが、

上下逆さまでした(笑)

 

園内は広く、

途中で疲れて抱っこになりました。

 

坂も多かったので、ヒップシートを持参して

良かったです。





タイトルとURLをコピーしました