妊娠糖尿病で管理入院をしていたときのこと ~入院9日目から12日目までの過ごし方など~ なかなか安定しない血糖値…

妊娠糖尿病

こんにちは。

りんです。

 

37週の健診で妊娠糖尿病が発覚し、

以降、出産まで管理入院していました。

妊娠糖尿病について まとめ記事
妊娠糖尿病について、まとめ記事を作りました。

※本記事ではアフィリエイト広告も利用しています。

 

今回は、

  • 入院中に飲んでいた薬や、
  • やったこと、
  • 出来事

などをダイジェストで紹介します。

 

血糖値がなかなか安定せず、

入院日数がのびていました。

(インスリンの調整、食事調整などが関係)

 

入院9日目

飲んだ薬

  • マグミット 朝2錠

(妊娠後期は、便秘気味でした)

 

  • カロナール 夜1錠

頭痛がひどくて飲みました)

妊娠中 処方してもらった薬を紹介します♪♪
妊娠中、不調が出た時に処方してもらった薬を紹介します。頭痛になったり、不正出血をしたり、便秘になったりといろいろ大変でした。

その他のこと

インスリンの量が、また増えた

 

今まで、

朝はインスリンは無しだったけど、

 

2単位注射することに、

なってしまった。

 

血糖値がなかなか安定しない。

やれることは、全てやっていたんだけど。

悲しくなった。

 

入院10日目

飲んだ薬

  • マグミット 朝2錠、夜2錠

 

その他のこと

・朝食が少なかったから、

海藻サラダを足した。

ドレッシングはつけず

 

海藻サラダならドレッシングをつけなければ

 足してもいいと言われていました。

 

・朝、吐き気あり。

 

助産師さん
助産師さん
また明日から、

インスリンの量が増えるからね。

と言われた。

 

今日は、

  • 2単位
  • 6単位
  • 6単位

 

明日からは、

  • 4単位
  • 7単位
  • 7単位。

増える一方。。

 

入院11日目

飲んだ薬

  • マグミット 朝2錠

体重

・前日比 -0.4キロ

 

その他のこと

・午後、NICUの見学をした。

 

妊娠糖尿病だと、

赤ちゃんが低血糖になるリスクがあって、

 

そうなると、ここでお世話に

なるかもしれないということで

見学をした。

 

スタッフの方は、とても良い方だった。

だけど、できれば何も問題なく出産し、

お世話にならなくて済むことを願のみ。

 

・最後の妊婦健診もした。

 

子宮の大きさを測ったり、

赤ちゃんの推定体重を測ったりした。

 

赤ちゃんは予想以上に大きかった

推定体重では)

 

推定体重は誤差の塊ではあるけど、

4000gを超えたら、

帝王切開と言われた。

 

私は妊娠糖尿病だから、

あまり赤ちゃんが大きいと、

 

途中で肩が引っかかったり、

神経が切れたりする可能性があるらしい。

(肩甲難産)

 

そう言われて青ざめた。

 

あとは、赤ちゃんの向きも

おかしかった。

(ギョウガイ)

入院12日目

飲んだ薬

  • マグミット 朝、昼、夜 2錠ずつ
  • カロナール 昼1錠

頭痛あり。首にも湿布を貼った。)

 

体重

前日比 +0.2キロ

 

その他のこと

  • 踏み台昇降
  • 病院内の散歩、
  • スクワット

など いつも通りこなした。

 

・お昼を食べていたら、赤ちゃんが動いた。

まだ骨盤内にはいないのかも。

 

  • おっぱいマッサージ
  • 会陰マッサージ

も、いつも通りこなした。


(↑会陰マッサージ用オイル)

 

・洗濯もした。

洗濯機と乾燥機が完備されていて、助かった。

(室内に干すスペースはない)

 

以上、入院9日目~12日目までの

出来事や過ごし方などの紹介でした。

 

第1子の出産なので、

入院でもなんとかなりましたが、

 

第2子以降で入院になったら、

みんなどうしているんだろう、

と素朴な疑問を持ちました。

 

なんとかするしかないんだろうな、とは

思いますが。

 

産後のいまも、

妊娠糖尿病になった人は、

 

糖尿病になる確率が上がるので、

気をつけないと、と思っています。

 

よく出た補食

↓↓↓

その他、書籍





タイトルとURLをコピーしました