出産入院のために買い揃えたもの(ママ用)

妊娠&出産

こんにちは。

りんです。

 

今回は、

出産入院のために買い揃えたもの(ママの物)を

紹介します。

【帝王切開】入院バッグ 振り返り!! 持って行って特によかったものを、紹介します♪♪
出産入院のときの入院バッグを振り返り、 持って行って特によかったものを、紹介します♪♪

特に持って行ってよかったものは、こちら↑)

妊娠糖尿病について まとめ記事
妊娠糖尿病について、まとめ記事を作りました。

(妊娠37週の妊婦健診で妊娠糖尿病が発覚したため、

早めの入院となりました。↑)

本記事ではアフィリエイト広告も利用しています。

産褥ショーツ


産院の出産準備リスト

載っていたので、

いくつか買いました。

 

 

授乳服、パジャマ



帝王切開後、いろいろな機械をつけた状態で、

体を固定されていたので、

前開きの服(授乳口付き)が便利でした。

 

授乳肌着



やっぱり授乳口つきの下着を使うと、

授乳がスムーズにできました。

 

授乳ブラ




授乳がスムーズにできました。

 

帝王切開用後の腹部保護帯


これをつけたら、

帝王切開の傷跡の痛みが軽減される

気がしました。

 

ランシノー


赤ちゃんに乳首をよく齧られ、

血が出たり、血豆ができたりしていたので、

 

授乳後にこれで保湿治療をしていました。

 

赤ちゃんが舐めても大丈夫な成分で

できているため、塗っても安心です。

清浄面




産院の出産準備リストに載っていたので、

買いました。

 

長めの充電ケーブル


帝王切開後は、

体を固定されていて、

あまり動けませんでした。

 

スマホを充電したまま、

ベッドに横になるには、

ある程度、充電ケーブルの長さが必要です。

 

アイマスク


帝王切開前日、

緊張していて、寝つけるか心配でしたが、

 

これをつけて横になっていたら、

気付いたら寝ていました。

 

汗ふきシート


帝王切開後、体を固定されていて、

シャワーを浴びられない日があったので、

持って行って良かったです。

 

生理用品


悪露が予想以上に出たので、

あってよかったです。

 

産院でもらった、産褥パット

(産後の悪露専用のナプキン)が終わったあと、

使い始めました。

 

S字フック


帝王切開後は体を固定されて

動けませんでした。

 

すぐ取り出したい物は

エコバックに入れ、

 

それにS字フックをつけ、

ベッドのわきに吊るしておきました。

 

それにより、

看護士さんを呼ばなくても

荷物を取ることもできました。

 

ペットボトルストローキャップ


手術後、動けない時に、

ベッドに横になりながら、

水分を補給することができました

 

 

リップクリーム



病室は乾燥していたので、

持って行ってよかったです。



タイトルとURLをコピーしました