【帝王切開】入院バッグ 振り返り!! 持って行って特によかったものを、紹介します♪♪

出産

こんにちは。

りんです。

 

今回は、

出産入院で持って行って特によかったものを、

紹介します。

【出産レポ】コロナ禍での出産(妊娠糖尿病&帝王切開)
妊娠後期に妊娠糖尿病になり、当初は経腟分娩の予定でしたが、変更になりました。 初産での緊張もありましたが、周りの方々に支えられ、なんとか乗り切れました。

※本記事ではアフィリエイト広告も利用しています。

持って行って、よかったもの

 

アイマスク

 

手術前日は、すごく緊張していて、

ちゃんと眠れるか心配だったけど、

 

アイマスクをして横になっていたら、

予想より休めた

 

あと、はじめは、大部屋にいたから、

その時も、あって便利だと感じた。

 

色々な香りのがあるけど、

私は、ラベンダーにしときました👍


 

ペットボトルストローキャップ

 

ベッドの上で、横になっていても、

飲めるのは、本当に助かった。

 

私は、帝王切開だったので、

術後は体を固定していて、

 

動けなかったから、

本当に、これは必須でした。


 

爪切り(親子両方)

 

予想より入院が長引いて、

爪も結構伸びた。

 

つめきりは、かさ張らないし、

赤ちゃんと触れ合う時も、

 

つめが長いと危ないから、

持って行って、よかった。


 

同じく、赤ちゃん用の爪切り

持っていて、良かった。

 

赤ちゃんの爪も

のびるのが早いし、

 

産院では爪切りの貸出は

していなかった


 

夜用 生理パット

 

悪露が結構出たから、助かった。

(帝王切開でも、悪露は出る)

 

病院でも、産褥パット

(産後の悪露専用のナプキン)は、

もらえたけど、足りなくなった

 

産褥パッドは、売店にも売ってたけど、

ちょっと高いな、と感じたし、

 

退院間近な頃には、

このパッドじゃなくても、

生理用ので十分かな、と思った。


 

ランシノー(乳房ケアクリーム)

赤ちゃんに齧られて、

乳首が痛くて、血豆ができたりしてた。

 

まだ、産まれたてで、

飲み方もあまり上手ではないことも、

あるらしい。

 

 

これは、赤ちゃんの口に入っても、

大丈夫な成分で出来てるから、

塗っても、安心❣️

 

授乳のあとに、

塗ってました

 

ピュアレーンも、ランシノーみたいな

ものらしい。



 

汗拭きシート

 

出産後は、お風呂に入れない期間がある。

私は、帝王切開だったんだけど、

 

術後に、歩行練習した時に、

ずっと体を固定していたのに、

急に動いたからか、

 

冷や汗をかいて、目眩がしてしまって…。

その後、立っていられなくなった。

 

色々な管をはずすのが、

 

予定よりも、少し遅れちゃって、

お風呂もその分、入れなかった。

 

(起立性低血圧、という症状らしい…)

 

看護師さんも、拭いてくれたけど、

汗も結構かくから、

あるとさっぱりできる👍

 

気兼ねなく使える、大容量がおすすめ。


 

帝王切開後の腹部保護帯

急遽、出産予定日直前に、

帝王切開をすることに決まり、

 

これも買いました。

 

結果的には、

個人差もあるだろうけど、

 

私はつけると体が楽だった気がするし、

痛みも軽減された気がする。


↑↑↑M~L

↑↑↑L~LL

 

その他 おすすめ品

↓↓↓



タイトルとURLをコピーしました