1y11m 恐怖のワンワン

育児日記

こんにちは。

りんです。

 

今日も、娘氏の最近の様子を

紹介します。

 

たまに、ペットショップに

ワンワンを見せに連れていくと、

ものすごく喜んで、

「ワンワン、ワンワン」と言っている娘氏。

 

車に乗っているときも、

外に、散歩している犬がいると、

気づいたら同じく、

「ワンワン、ワンワン」と嬉しそうに言っている。

 

だから、てっきり犬好きなんだと思っていた。

 

先日、お花見に行ったときのこと。

ワンワンが近くで散歩していたら、

何も言わずに固まっていた。

 

予想していなかった反応だったから、

驚いた。

 

確かに、

いつものように仕切りはなくて、

至近距離だったからなあ。

 

色んな犬がいた。

クマみたいに大きくて、

迫力のある犬や、

小さい犬など様々。

 

大きい犬は、

確かに怖かったから、

固まるのも、予想していたとおりではあった。

 

だけど、小型犬にも同じような反応だったのは、驚いたなあ。

 

まさに、表情はかたくて、

顔には、「怖い」と書いてあるような瞬間もあり。

 

やっぱり、仕切り板の存在は、

大きいんだなー、と思った1日だった。


タイトルとURLをコピーしました