再再検査、怖かった

雑記

こんにちは。

りんです。

 

健康診断で引っかかり

病院でこの間、検査し、

それも引っかかり、

 

今日は、再再検査へ。

前日も、当日の朝も、

気が重くて。。

 

あまり考えないように、とは

思っていたけど、

考えてしまうこともあり。。

 

でも、とりあえず、

無事に終わって、

良かったー。

 

お母さん、ありがとう。

お母さんが、大切な会議も飛ばし、

娘氏の面倒をみてくれたから、

 

そもそも行くことができた。

怖かったけど、

そんなことは言っていられないぞ!

 

と自身を鼓舞し、

なんとか乗り切った。

 

だけど、

一度、診察室に呼ばれて、

検査の説明を受けたとき、

 

先生
先生
今日の検査は怖いです。

2箇所から、細胞をとります。

という説明があり…。

 

痛いのかもな、

とは思っていたけど、

 

実際、先生に、

先生
先生
痛いです。

と言われ、

恐怖を感じた(笑)

 

関係ないのに、

呼吸法をやりたくなってしまった(笑)

 

いざ、検査をする部屋に呼ばれ、

入ると、

やっぱり、さっきの雰囲気とは違い、

 

物々しい感じ。

薬品の匂いもしてきて、

あー、いよいよかあ、

と思った。

 

内診が本当に嫌いだけど、

そうも言っていられない。

 

とにかく、やるしかない。

早めにわかって、良かったんだ、

と何度も自分に言い聞かせ。。

 

内診台へ。

いざ!!

 

どっちかって言うと、

先生が痛いって言っていた

細胞をとるものより、

 

その前段階の方が

痛く感じた。

 

2箇所、細胞を取ったから、

出血もして、

 

先生が患部へガーゼを詰めてくれた。

 

もうちょいしたら、

取るように言われてる。

 

それで、出血が止まっていたら、

問題ないらしい。

 

止まっていてくれ!!

 

検査後は、

おそらく緊張によるせいで、

体の末端が冷え、

 

冷や汗もかき、

吐き気が。

 

看護師さんが心配してくれて、

血圧など調べてくれた。

ありがとう。

 

低めではあったけど、

正常値内

良かった。

 

ガーゼが入れられていて歩きにくく、

血も出たからか、

フラフラしたけど、

 

なんとか無事帰ってこれた。

ありがとう。

 

今日の結果は、

1週間後にわかるから、

また行く予定。

 

またお母さんが、

休みを取ってくれることになった。

ごめんね。

 

本当に、それにしても、

健康診断、受けてよかった

 

全然、自覚症状がなかったから。

あとは、変な結果ではないことを

祈ろう。

 

とりあえず、今日は

無事に終わって、良かった。

 

ありがとう。



タイトルとURLをコピーしました