思い切ってワードプレスを開設!思い出した言葉

ワードプレス

こんにちは。

りんです。

 

今年1月中旬に、

ずっとやろうか迷っていたワードプレス

思い切って始めた。

 

本記事ではアフィリエイト広告も利用しています。

 

完全に勢いだった。

色々、迷う理由も自分の中にはあった。

 

メリット、デメリットを照らし合わせて

どうしようか考えたりもした。

 

でも。

最終的には、

やってみないとわからないこともあるな、と思った。

 

やってダメだったとしても、

得るものはあるし、

 

やる中で、やりながら考えるのも

アリかなあ、とも思い。

 

人生における転換点づくりには、

思い切りも大事なのかもしれない。

 

始めのうちは、

アクセスが伸びにくいことも、

1歳児育児中で十分に時間が取れないことも、

織り込み済みだ。

 

それでも、書くことは好きだし、

(才能があるかは別として)

なんとか時間を生み出して、

やってみようと思った次第だ。

 

はじめは、本当に大変だった。

(いまもだけど)

 

Googleアドセンスの審査は、

2回落ちた。

落ちた原因は、はっきりとはわからない。

 

先日、やっと受かった。

 

ブログを開設してから、約1ヶ月経ったタイミングだった。

合否の連絡を待っているときは、

結構長く感じた。

 

よくない連絡をもらったときは、

結構落ち込んだ。

 

気にせずにゆっくりやろう、

と思っていても、だ。

やっぱり、きついものがあった。

 

楽しみながらやろう、と思っていた、

当初の気持ちを忘れてしまう瞬間もあった。

 

基本的に、作業は、

子供の寝たときに、

寝ている横でしている。

そばにいないと、探しにくる。

 

慣れないYouTubeの更新も同時並行でしながらの、まあまあマルチタスクだ。

YouTubeも、まあまあ最近始めた。

 

色々苦労もあるけど、

1ヶ月前、2ヶ月前を振り返って比較すると、

 

少しずつだけど、

前に進めている気がする。

成果が出ているかは別として。

 

それは素直に嬉しい。

 

まだまだわからないことも、多いけど、

負けずに頑張っていきたい。

 

何かに挑戦しようか迷う時、

思い出す言葉がある。

少し前に、ママ友が言っていた言葉だ。

 

彼女は、とても行動的で、

見習いたいところが多い人。

尊敬している。

 

あるとき、すごいと思っていることを伝えたところ、

ママ友
ママ友
何かに挑む時は、自分を奮い立たせている。『えいやーですよ』

と言われた。

 

なるほどな。

えいやー!

 

以来、何かにチャレンジするときは、

彼女の言葉を思いだす。

 

ママ友
ママ友
えいやーですよ

 

今回のチャレンジを決めたときも、

この言葉がよぎった。

 

そういえば、

彼女は元気にしているだろうか。

 

私も、誰かにいい影響を与える人になりたいと思いながら、

ママ友が元気でいることを願う、

りんなのでした。

オールインワンSEO分析ツール【tami-co】

タイトルとURLをコピーしました